ネオシネジン点眼

ネオシネジン点眼情報

 薬のことがわかる大百科

当サイトでは、薬に関するさまざまなものをわかりやすく紹介していきたいとおもいます。ご自分の健康状態とかが最近では気になる人が増えてきました。薬の名前がわからないし難しい言葉が多いような気がします。こういったものをわかりやすく紹介して行きたいと思います。役立つサイトを目指し日々追求していきたいとおもいます。

スポンサードリンク

ネオシネジン点眼

成分は塩酸フェニレフリンです。目のお薬で、散瞳剤(瞳孔をひろげるくすり)です。

薬の働きとしては、交感神経を刺激し、血圧を上昇させます。眼科領域では瞳孔を広げる作用があり、診断や治療を目的とする散瞳にもちいられます。効果は点眼後速やかにあらわれ、5〜6時間ぐらいで、正常な状態にもどります。

使用するときの注意点としては、散瞳が回復するまでは、車の運転や危険な作業はさけ、サングラスをするなどして、太陽や強い光を直接見ないようきをつけましょう。




ナイクリン ナイスタチン ナオドリール ナプリシン ナオリーゼ ナルコチン

ニカミール ニコレット ニトルビン ニトラゼパム ニトテロシン ニトログリセリン

ニプラノール点眼 ニバディップ ニコアゾリン ネオアス ネオアムノール

ネオシネジン点眼 ネオフィリン ネオフラビン ネオドパゾール ネスゲン

ネリプロクト ネフロックス ネルオス ノアルテン ノイロトロピン ノアルテンD

ノイオミール ノイボルミチン点眼 ノーゼア ノバミン ノービア ノーラガード

ノルキシフェン ノルバスク ノリトレン ノレプタン ノンネルブ




薬の名前50音順

 あ2 い・う・え・お か・き・く け・こ・さ・し・す せ・そ・た・ち・つ て・と な・に・ぬ・ね・の 

 ひ・ふ へ・ほ ま・み・む・め・も や・ゆ・よ・ら り・る・れ ろ・わ


TOP>HOME

掲載の記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
Copyright (C) 薬のことがわかる大百科 All Rights Reserved